Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/chance29/dogfood-erabi.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

愛犬の目やにを解決する方法

2019年1月20日

8fa3c7ac0fd381585881c8de33fda647_s愛犬が目やにで辛そう・・・

そんな、ワンちゃんの目やにでお悩みではないですか?

今回は、犬の目やに、について紹介してみます。

 

犬の目やにの理由

ワンちゃんの目やにの原因は、炎症や傷です。

角膜炎や結膜炎、角膜潰瘍など目の病気が多いですが、逆さまつげ、

感染症、内臓疾患などが原因の場合もあります。

感染症や内蔵疾患が原因の場合、熱が出たり、ご飯を食べなかったりと

体調が悪くなるので、よく見てあげてくださいね。

 

また、ジステンパーが目やにの原因になることもあるみたい

なので、目やにだからと言って軽く見るのはよくないようです。

目やに以外にきになるなら、獣医師に相談しましょう。

 

目やにの色

目やにの色でも多少の判断はできるようです。

緑色の目やに

何らかの病気の可能性があります。

緑色に見えるのは膿で死んだ菌が混ざっているから。

緑色の目やにの場合は、病院に行きましょう。

 

黄色の目やに

黄色の目やにが出ている場合も病気の可能性があるようです。

菌やウイルスによる感染の可能性があります。

結膜炎や角膜炎の可能性もあるので病院に行きましょう。

 

茶色の目やに

茶色のや黒の目やには心配ありません。

脂質やタンパク質、汚れなどを含んだ涙が乾いて目やにになったものです。

綺麗に拭いて清潔にしていてあげれば大丈夫ですよ。

 

目やにのケアは

目やにのケアとしては、湿らせたガーゼで、汚れを浮かせながら拭いてあげましょう。

ぬるま湯で、優しく拭いてあげてくださいね。

アイクリーナーを使うとなおいいですよ。

 

いつも目の周りをきれいにしてあげてくださいね。

あまりにも、目やにの量が多かったり、色がおかしかったり

する場合は、早めに病院へ連れて行きましょう!