安心安全なドッグフード

ドッグフード


愛犬には、安心で安全なドッグフードをあげたいですよね。

この、安心・安全なドッグフードって何?と言われると、安全な素材と原料を使ったドッグフードと言うことが言えます。

その判別方法は、というと、なかなかパッとみではわかりにくいのも事実です。

ネット情報や成分表示などから読み取るようにしましょう。

選んではいけない!ドッグフード

成分表示中でも、

「○○○ミール」

「○○○肉類」

「○○○副産物」

など表現をしているようなものはNG。

避けた方が良いフードと思っています。

また、原料表示がわかりにくい表現をしているものなどもNG。

意識してみると、意外にありますよ。

 

他には、

  • 色をよくするための発色材や着色料
  • 酸化させないための防腐剤
  • 香料、その他、化学合成添加物

が含まれているものも避けるようにしてくださいね。

 

なぜ、このような体に良くないものが含まれるフードが売られているかと言うと、コストです。

安いフードは、それなりのものでできています。

体に不必要な物、体にあまりよくないもの、量産できるものなどを集めて作れば激安なドッグフードになります。

でも、それは安全なフードとは言えませんよね。

愛犬の健康のためにも、ドッグフードを見なおしてみませんか?

 

私がお勧めの安全フードはこちら。

 

コメント